フィギュアの目を光らせる方法

こんにちはトキです。

今回は私が普段使用している無料アプリ「ibis Paint X」をご紹介します。

このアプリさえあれば鬼に金棒、どんなフィギュアでも発光させることができます。

ibis Paint X

まずはアプリを開きます。
光らせたい写真を読み込み、右下の「1」と書いてあるものをタップ
赤丸をタップします。
レイヤー2が増えましたね。そして赤丸をタップ。こちらはペンの種類を選択します。
ペンを「ハード」に変更。
そしたら赤丸をタップしカラーを選択します。
白く光らせたいので真っ白に設定。
それでは塗っていきます。スパイディの目を塗り塗り。
青丸をタップし、次に赤丸をタップします。
ガウスぼかしを設定し
MAXにボカシます。もうこの時点で光ってる
ように見えますね。
再び赤丸をタップし、
赤丸をタップ。
加算・発光に設定。これで先ほど塗った箇所が発光します。
赤丸をタップ。
レイヤーを複製します。

あとは自分の好みに2、3回複製を繰り返し・・・完成!!

同じ容量でグウェンと後ろのヴェノムも発光させてみました。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

慣れるまでは少し面倒ではありますが、慣れてしまえばあっという間に出来ます。

PCのPhotoshopで行われるクリエイターさんもいらっしゃいますが、

私は面倒くさがりで・・・iPhoneで行っております。お手軽に加工できますよ。

では、光らせてみたオモ写紹介します。

アイアンマンの目とアーク・リアクターを発光。
ワスプの目を発光。

お手持ちのフィギュア、バンバン光らせましょう!!