フィギュアを買うルール

こんにちはトキです。

7年前、結婚式の数日前に買った一眼レフカメラ。家に飾っておくだけでは勿体ないと思い、趣味で始めたカメラ撮影。

最近では、風景や人物よりもフィギュア撮っている方が楽しく感じています。

2018年11月からオモ写を撮り始めてから、早いもので1年半経ちました。

オモ写をインスタグラムに毎日投稿しよう!と自分の中で誓い、毎日のようにカメラとフィギュアに触れてエンジョイしていましたら・・・

フィギュア沼に入ってしまい、気付いたら予定よりたくさんのフィギュアを購入していました・・・

毎日投稿を始めると毎回同じキャラ達ではアイデアも煮詰まり・・・

気づいたら財布の紐がゆるゆるで、たくさんのフィギュアを買ってしまってました。

妻からも呆れられ・・・これではいかん!と思い、我が家でフィギュア購入のルールが制定されました!

ルール

  • 撮らなくなったフィギュアを売る。

私はコレクターではなく、撮りたいが為に購入してますのである程度そのフィギュアを撮ると、熱が冷めてしまう傾向が・・・。

撮らなくなったフィギュアは何体かメルカリで売り、その売上金でまた新しく欲しいフィギュアを購入しております。

中には撮る回数は少なく、一生愛で続けていられるようなフィギュアも持っています。

  • 最低5投稿!累計「いいね」1,000!

フィギュアを買うと、そのフィギュアを使ったオモ写を最低5回投稿します。

そしてその累計「いいね」回数が1,000行くように目指します。

最低5投稿!1,000いいね!このノルマを達成しないと次のフィギュアを買わないよう・・・自分の中で誓いをたてました。

こうすることで「いいね」をたくさんもらえるような5投稿分のアイデアを考えることにより、モチベーションが上がります。

さいごに

上記の2つのルールを守りながらフィギュア購入を心がけてます!

ちなみに現在欲しいフィギュアが・・・

MAFEX シャザム
SHフィギュアーツ スパイダーマン アンチオックスーツ

この2体が・・・今現在どうしても欲しい・・・。

とりあえず最近購入したこのアイアンマンを最低5投稿!累計「いいね」1,000を目指します。

みなさま、「いいね」のご協力お願いします。

ドラゴンクエストV 天空の花嫁より アクションフィギュア登場!

こんにちはトキです。

タイトル通りドラクエVのアクションフィギュアが登場します!

しかも3体も・・・!!

主人公、ビアンカ、フローラの3体が今年の2月から予約開始となっています。

欲しすぎるッ!!

ドラクエVとは

私が小学生の時にスーパーファミコンでプレイしていたドラクエシリーズの5作目!

冒険を進めて何度もセーブし、何度もデータが消えることを経験した楽しくも苦しくもあったゲームです!

主人公は伝説の勇者を探すべく冒険し、その道中結婚します。

その結婚イベントで花嫁を幼馴染みのビアンカと王女フローラ、どちらにするか何度も苦悩しました・・・。

(私は何周してもビアンカを選んでしまいます。)

見事、伝説の勇者を見つけ出し、魔物を倒す物語なんですが

父と子、そしてその子供・・・と親子3代で繰り広げられる壮大な冒険を描いたのが「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」です!

アクションフィギュア詳細

逞しい体、優しくも力強い表情で見事原作のイメージを再現してありますね。
マントや服には、軟質素材を採用しスムーズな可動性を実現してあるそうです。
後ろ髪には可動パーツを採用し、躍動感溢れるポージングができそう!

付属品には、杖と交換用手パーツ4種、さらにスクウェア・エニックス限定版にはバトル顔パーツが付属

主人公だけでも十分楽しめそうです。

ビアンカ

フローラ

サイズ

  • 主人公・・・W63mmxD31mm(ボディー)xH150mmW63mmxD53mm(後ろ髪毛先含み)xH150mm重量:79g
  • ビアンカ・・・W48.5mm×D35mm×H132mm、重量:44g
  • フローラ・・・W50mm×D41mm×H136mm、重量:56g

発売日

  • 主人公 2020年7月31日
  • ビアンカ 2020年9月30日
  • フローラ 2020年9月30日

さいごに

いや〜欲しすぎます!主人公だけでなくビアンカとフローラは胸熱です!

個人的には付属パーツが手首だけでなく表情パーツが数個あればなお良かったのですが・・・。

魔物が仲間になるシステムがあるので、スライムやスライムナイトのフィギュアも一緒に飾ると映えそうです!

予約は現在も承っているみたいなので気になる方はチェックされてみてください。

フィギュアの目を光らせる方法

こんにちはトキです。

今回は私が普段使用している無料アプリ「ibis Paint X」をご紹介します。

このアプリさえあれば鬼に金棒、どんなフィギュアでも発光させることができます。

ibis Paint X

まずはアプリを開きます。
光らせたい写真を読み込み、右下の「1」と書いてあるものをタップ
赤丸をタップします。
レイヤー2が増えましたね。そして赤丸をタップ。こちらはペンの種類を選択します。
ペンを「ハード」に変更。
そしたら赤丸をタップしカラーを選択します。
白く光らせたいので真っ白に設定。
それでは塗っていきます。スパイディの目を塗り塗り。
青丸をタップし、次に赤丸をタップします。
ガウスぼかしを設定し
MAXにボカシます。もうこの時点で光ってる
ように見えますね。
再び赤丸をタップし、
赤丸をタップ。
加算・発光に設定。これで先ほど塗った箇所が発光します。
赤丸をタップ。
レイヤーを複製します。

あとは自分の好みに2、3回複製を繰り返し・・・完成!!

同じ容量でグウェンと後ろのヴェノムも発光させてみました。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

慣れるまでは少し面倒ではありますが、慣れてしまえばあっという間に出来ます。

PCのPhotoshopで行われるクリエイターさんもいらっしゃいますが、

私は面倒くさがりで・・・iPhoneで行っております。お手軽に加工できますよ。

では、光らせてみたオモ写紹介します。

アイアンマンの目とアーク・リアクターを発光。
ワスプの目を発光。

お手持ちのフィギュア、バンバン光らせましょう!!